KH Coder

文書の検索とコーディング

※各画像をクリックすると、より大きな(Window全体の)画像と説明のページにジャンプします。

1. 文書の検索 (条件を直接入力)


検索条件の入力。単純なAND検索やOR検索だけでなく、複雑な条件指定も。
検索結果を「文書表示」Windowで閲覧

2. 検索条件(コーディングルール)をファイルに記述


複数の検索条件(コーディングルール)をテキストファイルに記述。このようなファイルを「コーディングルール・ファイル」と呼ぶ。
コーディングルール・ファイルから条件を読み込んでの検索

3. コーディング (数え上げ/集計)

コーディングルール・ファイルから条件を読み込んで、以下のような集計をおこなうことができます。

それぞれの検索条件があてはまる文書の数 (単純集計)
「上」「中」「下」といった部分ごとに、各条件があてはまる文書の数を集計
特定の条件にあてはまる文書数の推移をグラフ化 (表計算ソフトを併用)
関連の強い条件(コード)ほど近くに布置される図 (統計ソフトを併用して作製)

[ KH Coder ]

Hosted by SourceForge

  *   Copyright © 2001- 樋口耕一
E-Mail: