KH Coder

複数の言語・環境に対応

英語版の漱石「こころ」分析結果から

Frequency List of Words
Searching Words
KWIC Concordance Lines

Hierarchical Cluster Analysis
Co-Occurrence Network
Correspondence Analysis

Ver. 2.b.27より英語データの分析に対応しました。 またオランダ語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・スペイン語データにも実験的に対応しています。Ver. 2で英語データを分析するための手順については「KH Coderによる英語データの分析」および「KH Coderによる英文データのKWIC検索と分析」スライドをご覧下さい。

Ver. 3では中国語(簡体字)・韓国語・ロシア語・カタロニア語データの分析に新たに対応しました。さらにドイツ語・フランス語・イタリア語・ポルトガル語・スペイン語データから、従来よりも正確に語の基本形を取り出せるようになりました。

Windows, Linux, Macintosh

Windows 7
Windows XP
 
Linux
Macintosh

SQL言語による柔軟な検索


KH Coderは検索や集計を行うために、内部でMySQLを利用しています。したがって、簡単なデータベース問い合わせ文(SQL)を入力すれば、もともとKH Coderに用意されていないタイプの検索も、容易に実行できます。

例えば左の図では、「動詞」として抽出された語の中で、「使」を含むものを検索しています。KH Coderの抽出語検索ツールには、動詞だけ(特定の品詞だけ)を検索するという機能が用意されていませんが、SQL文を書けばこの通り、簡単です。

また、もしも必要であれば、SQL文を生成する部分だけをプログラミングすることで、新たな種類の検索機能をKH Coderに追加できます。


[ KH Coder ]

Hosted by SourceForge

  *   Copyright © 2001- 樋口耕一
E-Mail: